Link-Loop
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさん、おはようございます!!

こんにちわ!!

こんばんわ!!


どんな時間にご覧になっているのかわからなかったので、

たまには、全時間対応にしてみました。


恥ずかしくて、「おはこんばんちわ」とは言えなかった、小心者のホーリーです。

結局言ってますが・・・


さてさて、今日お送りするのは、

世界のビックリドッキリストーリーをお送りする「ホーリーのDo you believe?」。

今回は、ちょっと不思議な?夢のある?お話をお届けしたいと思います。


突然ですが・・・、


みなさんは宇宙人っていると思いますかー!?


ボクは・・・、

いてほしいなー!!

と思ってます。

一応、UFOっぽいものを見た経験もありますし。

某局の番組○ンビリ○○ーも担当してましたし。


でも、これをご覧の方の中には、


いるわけねーじゃん!!


と思ってる方もいることでしょう。

では、この人の証言ならどうでしょうか?

はい、写真ドン!

CNN200904210010.jpg

誰??

と思ったアナタ!

この人は、NASAの元宇宙飛行士エドガー・ミッチェルさんです。

1971年にアポロ14号で月に着陸した、すごい宇宙飛行士さんなんですよ~。


実は、この人が、4月20日に

UFOマニアの祭典「Xカンファレンス」で、「地球外生命体は存在する」と断言したそうです。

UFOマニアの祭典っていうのが、うさんくさいかもしれませんが・・・(汗


ミッチェルさんは、米政府などは事実を隠していると主張していて、

「宇宙にいるのは我々だけではない。
 我々は惑星社会の一員になるべく運命付けられている。
 自分たちの惑星を超え、太陽系を超えて、
 外の世界の現実を見出さなければならない」
と語っているとのこと。

う~ん、NASAの人はいうことがいちいち高尚ですね。

しかも、ミッチェルさんが育ったニューメキシコ州ロズウェルは、

1947年にUFOが墜落したとの説が伝わる地だそうです。

※この一件は、その筋では超有名な事件です。
 詳しいことが知りたい人は、「ロズウェル UFO 墜落」とググってみてください。
 いっぱい出てきます。


そんな土地で育ったミッシェルさんによると、

「住民は軍当局から、見聞きしたことを話してはならないと口止めされ」、

 もし話せば「恐ろしい結果を招く」と警告されているそうです。

さらに、

「住民は秘密を抱えたまま死にたくないと考え、打ち明けられる相手を探していた。

 私が地元出身で月に行った人間であることから、

 信頼できると考えてその話を打ち明けてくれた」らしく、

10年ほど前に国防総省と面会の約束を取り付け、

統合参謀本部の司令官がロズウェル事件の真相について調べてくれると約束してくれ、

UFO墜落説は「確認された」が、それ以上詳しく調べることはできなかったとのこと。

ただ、この司令官は今ではUFO説を否定しているそうですが・・・。


それでも、

「我々が(宇宙からの)訪問を受けているのは間違いない。」

とミッチェルさん。


対するNASAの広報は、

「NASAはUFOの追跡は行っておらず、

当惑星においても別の場所においても、

地球外生命体について一切隠し事はしていない」

と答えているみたいです。


さてさて、真相はどうなのか??

あなたは、どう思いますか??


                                     from ホーリー

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://linkloop.blog26.fc2.com/tb.php/100-241062ee
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。