Link-Loop
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いかがわしいタイトルですみません・・・

どうも、ボクです。


最近、リクルートだかフレッシャーなのかわからないけど、

期待と不安に胸をふくらませてそうな若者たちを見かけることが多く、

「ああ~、自分がそうだった時はどうだったんだろ~な~」とか、

「入社して3ヶ月で5キロやせたな~」とか、

「ミッキーたちと海に行ったら「二度と上がってこれないと思った」って言われたな~」とか、

不安だった思い出というより、不幸だったことを思い出してます


さてさて、そんなアンフォーチュンなホーリーが、

古今東西の「信じるか信じないかはアンタ次第だって!」という話をお送りする、

「Do you belive??」のコーナー。

前回は海外の話でちょっと遠かったので、

今回は日本の軽ーいお話を。


舞台は、世界遺産・熊野古道で知られる、三重県熊野市。

去る4月6日、市内にある木本漁港にとんでもないアレが水揚げされたんです

それが・・・

コチラ












マンボウ


赤いロンTを着て、微妙な顔をしている園児。

の足元にあるもの。

なんだかわかりますか??


実はコレ、マンボウなんです。

あ、わかってました??


このマンボウ、熊野灘近海の定置網にかかったもので、

全長2・5メートル、重さは1トンを超える超大物だそうです。
(ふつうは60キロくらいなんだとか・・・)


いや~、海で泳いでるときにこんなんが来たら、

ある意味びびります

細長いヤツが来たなーと思って横から見たら、デカ!!みたいな。


ちなみに、マンボウはイルカみたいに海面でジャンプしたり、

横向きになってプカっと浮いてたりするらしいです。

一説によると、体の寄生虫をとるための行為とか言われてるそうですが、

本当のところは謎なんだとか。

プチトリビアでした~。


またネタが見つかったら、不定期に更新していきますので、

首が長くならない程度に楽しみにしててください。

                                   from ホーリー
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://linkloop.blog26.fc2.com/tb.php/78-acc941de
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。